ニュース

【終了】【11/16(土)開催】異文化PBL(Project Based Learning)のご案内

 

 芝浦工業大学は問題解決型学習(Project Based Learning、以下PBLと略します)を用いて、学生のコミュニケーション力・問題解決能力を増進させようとしております。グローバルな活動では、言葉の違い、文化の違いが話題になりますが、国内においても、思考形式や専門用語の違いで思わぬ誤解が生じたり、あるいは創造的な活動を阻害してしまったり等、トラブル例が多数あります。
そこで、国内の異なる大学から様々な学部の学生たちに集まって頂き学習して頂く機会として、「第3回 異文化PBL」を開催致します。

開催概要、お申込等については、以下をご参照ください。なお、定員Overの場合には、適切な組み合わせを想定して人選いたしますこと、予めご了承願います。

 

 
==============================================

7/26開催 第1回異文化PBLの様子

7/26開催 第1回異文化PBLの様子

 

場所: 芝浦工業大学 豊洲キャンパス (〒135-8548 東京都江東区豊洲3-7-5)
日時:  11月16日(土) 10~17時
募集人数: 1大学から最大5名程度。
規模: 4名/班を5~7班構成。芝浦工業大学からは半数程度の参加あり。
参加費: 無料 (但し昼食代は各自、大学生協食堂あるいは外部でとっていただきます)
使用言語: 今回は日本語とします。
参加資格: 学生を優先しますが、グローバル人材育成にかかわる大学人、企業人も歓迎します。
テーマ例:次のような問題の中から自分たちで課題を設定して、「ワールドカフェ」方式で議論します。
       ●「30年後には仕事の半数が無くなる」という予測にどのように対処するか
       ●「能動的学習」は学生にとって何を意味するのか
 
 

8/5開催 第2回異文化PBL説明会

8/5開催 第2回異文化PBL説明会

申込〆切: 2013年11月10日(日)
申込方法:Eメールにて提出 (送付先E-mail:  xpbl@sic.shibaura-it.ac.jp )
     芝浦工業大学 教育イノベーションセンター グローバル人材育成推進事業担当 新井 民夫
       ※Subject: 「異文化PBL申込(11月16日)」
         本文に、以下5点を記載ください。
        1)参加者の氏名(Family name, Given-names)
        2)所属大学、学部・学科、 学年
        3)E-mail
          4)興味のあることを数語で表現
          5)どこでこのPBLの開催を知ったか
        ※大学人、企業人の方々は、所属大学・企業、部署名、役職、電話番号も記入してください。
============================================== 

 

PBL開催通知、参加者向け実施要領等、詳細は以下のリンク先にてご確認下さい。
【PDF】11/16開催:異文化PBL実施のご案内
【PDF】11/16開催:異文化PBL参加者向け案内_V1

  

◇◇ 問い合わせ先 ◇◇
芝浦工業大学 教育イノベーションセンター グローバル人材育成推進事業担当 新井 民夫
E-mail:  xpbl@sic.shibaura-it.ac.jp
または 芝浦工業大学 国際部 グローバル教育推進課 (担当:杉山/前本)
TEL:03-5859-7140

PAGE TOP